台選びの絞り込み

2007.09.12 Wednesday 10:23
0
    パチ屋に行って、表向き似たような台が空いている事がよくあります。
    表向きというのはデータでボタンを押さなくても見える部分…当日→前日→前々日の大当たり回数と現在の回転数です。

    この表向きが同じでも、総回転数から見る台の確率は違う事が多いんです。

    Aは総回転数2000で大当たり20回→確率1/100→現在の回転数250回転。

    Bは総回転数3000で大当たり20回→確率1/150→現在の回転数250回転。

    この2台、表向きの顔だけ見れば見分けが付きません。店の出し方が昨日と横ばい、或いはいい店で打つのが当然基本ですから(全体的に前日より悪い店で打つのはタブーです!)この場合、未来に夢があるのはAです。

    Aは3500回転まで回した時に、確率から15回出る。Bは4回です。

    その上で過去の履歴を見ていく…Aの過去に低確率の約1.5倍以上のハマリがあれば、まず大きいハマリはもう無いとみて、1/300程度の機種なら50回転以内に出るだろうと予測します。ただし、ハマリが過去に無い場合はここでハマる可能性があります。ハマリ台を打つときには、ある程度方程式があるんですが、基本的に推奨出来ないので紹介はしません。闇雲に『そろそろ来る?』なんてカメレオン打ちでは、長いスタンスでは大敗します。

    という事で、ここまで絞って3割バッターと思って下さい。このような台を3台打って負けなら諦めも出来ます。また、他人がいきなりBで4箱出しちゃう事もあるでしょう。それはそれ!

    ただ、このAはまず出ます。他に重要なプラスがもう1つあるんです。この1つはKinpachi倶楽部のAクラスでやる内容なので今は書けませんが、いつか書く日もあるでしょう。
    category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

    戻しのパワーを使え!

    2007.05.28 Monday 02:05
    0
      久々のPachi論です。最近、仕事人靴鯊任鎚からの質問で多いのが、連チャンしません!というものや、Kinsanは何でいつも連チャンするんですか?というもの。
      難しいことはやってません。台がもってるパワーを出し切るだけです。確変を引いて、台がズーっとよければ何にもしません。保留切れに注意しながらただ打つだけ・・・。

      問題はどんな台を打つか?

      下の写真は仕事人靴妊札譽トした台です。



      総回転数2300回転、現在241回転で打ち出した台が253回転で確変ワンセットも、133回転で再び確変・・・それが・・・。



      こんなに出ちゃいました!

      この台は朝から調子よく20回出て960回転ハマって単発。その一箱を飲まれた後の台を打ったわけです。こういう台はモタつく傾向があって、とりあえずワンセット、そして連チャン!という流れ。2+12で14回も出るわけです。ハマった分以上に戻してくるパワーを使う!大当り確率1/150以下の台!・・・これがキモ。確変を引いたら、とにかくリズムよく打つこと!回ったり回らなかったりとならないように、電チューに頼らず通常時と同じようにしっかり回すことが
      大切です。

      category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

      曖昧はダメ!

      2007.01.09 Tuesday 17:40
      0
        人のパチみて我がパチなおせ!

        ふと忘れてしまいそうな基本や姿勢。時々私自身もハッと気付く事がある。大抵は自身のパチンコではなく、人のパチンコをみて…。
        私自身が不調(自分なりの)だなと思うときの大きな原因は『少し様子を見よう!』と打ち始めた時。そもそも、少しってどこまで?様子って何?なのである。

        30回転以内に起点予告があれば!というのならわかる。曖昧になる原因は、状況判断が出来ていないからに過ぎない。自分が打っている台を見失っているから、とりあえず!なんて自分を甘やかしてしまう。

        しかも、そんな台に限って見極めが難しい50%の判断を要求されたりする。
        結果、余計な一箱分回して後悔する…なんて事になる。最悪はその一箱近辺でなにやら熱いのか?なんて感じた時である。見失ってる台に自分を甘やかしてる状況だけで一箱…ここに追い討ちともいえるチョイ熱!!

        気が付けば二箱、ウルトラマンやエヴァなら確率付近じゃー!なんていってたらもう終わってます。

        『一箱様子見よう!』は悪魔の囁きと思いましょう。ハッキリと何回転、あるいは区切りまでと決められた時は負けませんし、勝ちも多くなります。
        category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

         2007年のパチンコについて

        2007.01.07 Sunday 03:34
        0
          昨年4月、このパチ論に2006年のパチンコを予測しました。結果は70点というところでしょうか。マイナス30点の大きな誤算は海物語の失速でした。今年早々に予測をする理由は、昨年からの流れを強く受け継ぐはずと思うからです。メーカーでいえば、京楽を止めることは出来ないと思いますし、機種としてもエヴァンゲリオンや冬ソナの後継機はまずヒットすると思います。

          バトルタイプにしても、セブンの時は『なんだこれ!』という人たちがJAWSでボタンを叩きまくり!すっかり定着したところへウルトラマン。流れは完璧にきています。甘デジとか羽根も充実のラインナップですから、保険的にこういう台を打たれる事もいいかと思います。ただし、ある程度積める機種を打たないとダラダラだけで終わりますので注意が必要です。

          昨年も書いていますが、一箱、二箱を大切にすること。単発後にダラダラ打たないことなども重要です。しっかりとデータをとって勉強し、確変を引けるであろう台に座る。パチ屋の動向に敏感になり、見切りをすばやくすること。こういう基本的な力が試される2007年だと思います。

          category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

           打ち出しについて

          2006.11.05 Sunday 23:20
          0
            よく考察に○○から打ち出し・・・なんて書いてありますが、この打ち出しが遅い人が多いと最近思います。

            目で確認してから打ち出しをする人の殆どは遅いと思われます。冬ソナあたりはそれでもいいんですが、今後出てくる爆裂系だと心配になります。デモ画面ですから何度確認してもタダです。打ち出しは一発目が発射される時ですから、目で確認してハンドル握ってから回して・・・これじゃ遅すぎます。ハンドル操作には個人差があるので、見なければ判断が出来ませんから、ご自身でよく確認してみて欲しい部分です。

            打ち出したらあわてずに、ゆっくりハンドルを合わせて下さい。下手な人ほど急いでハンドルを左右に動かします。バネが安定するまで少し時間がかかりますから、それまではある程度のところでしっかりと右手で握っていることが大切です。安定してきたら微調整をする感じにすると、入り始めてからのタインミングが一定になってきます。

            保留が2〜4個の間で、行ったり来たりするようなタイミングがベストです。是非、実践してみて下さい。



            category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

             練習

            2006.07.19 Wednesday 03:24
            0
              休暇中に気付いた点をまとめてアップしておきたいと思います。

              パチンコの練習ってなによ?!と思われるでしょうが、余裕がある時で構いません。下記の練習を実践してみて下さい。

              ホントは500円なんですが、1台につき1000円で冬ソナか右打ち君(1/300程度の低確率機種)を10台打ってみて下さい。1台出せたら合格、2台以上なら免許皆伝です。(笑)

              これは、1000円という限られたお金(しかも少額)で真剣に打たざるを得ない状況をつくっています。通常に打つ時も、この位真剣に打って欲しいという事が一つ。台の選択に関しても、1000円しか遣えませんからかなり絞ってよーく吟味するでしょう。

              いつもなら打ってる台でも、打たない台が出てくるはずです。これが最大のポイント!!・・・日頃、いかにいい加減な台選びをしているか?!こんなことも判らせてくれる大切な練習です。

              2日かけても、3日かけても構いません。10台連続1000円打ち!をやってみて下さい。慣れたら500円で20台、2台出せたら合格です。

              目標クリアした後の余剰金でやるのがいいでしょう。もし、一台も大当たりすることが無かったとしても、必ず役に立ちます。その一万円は何十万円にもなって、戻ってくること間違いなし!

              私は、稼ぎながらパチンコの一番楽しい部分(確変中や時短戻しなど)に早く到着したいが為に現在の打ち方になりました。私自身も、調子が悪いときにこんな練習をして、感じを戻したりしています。
              category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

               タイミングの維持と目安

              2006.07.18 Tuesday 04:13
              0
                もっと早く気付けよ!といわれてしまいそうですが、今回はタイミングの維持と台の見切り目安について。

                先日質問まで頂いちゃったんですが、通称『止め打ち』。これは良い状態の時ほど危険です。回転の終わりから始まりの間、ほんの僅かな時間ですが、そこで打ち出しが止まっていた場合にズレると思われます。長いスーパーリーチの途中に保留が4個(満タン)点いている状態の時のみ、止めていてもさほど問題はありません。

                これは確変、時短中も同じです。私が最近よく打ってる右打ち君なんかは、ラウンド終了後から手を放さず、左に玉を打ち出して保留を0にしないほうが圧倒的に連チャンします。

                もうひとつ、確変中に『確変が確定する』予告やリーチ(プレミア含む)で、確変を引いた次の当りに単発を引くことが多くありませんか?
                海ならサムが出てきた後とか、ヨン様なら涙のユジンとか微笑みの貴公子の後など・・・。どういう訳か、この確変確定の近くには単発村が存在しているようで、ヘタすると保留連チャンで単発!なんてことも多々あります。

                確変確定後は少し間隔をおいてあげるのが有効です。30秒も止めれば充分です。

                私の右打ち君の初当り平均は22回転です。(当った台のみ)金額だと1500円ということになります。私の右打ち君MAXは2000円(一台)ですから、当然といえば当然なんですが、それでこれだけ勝ってしまうのも事実です。僅か7台しか設置されていないパチ屋で打ってますから、3〜4台を行ったり来たりしています。三回に一回は一度打った台にもう一度座って出してます。

                ようするにタイミングさえ合えば、簡単に出てしまうということが最も大切で、当然早い見切りも重要になってきます。ほどんどの機種では、2000円(40回転)で出なければ、タイミングは外れてると考えていい思います。エヴァならガセミッション、ヨン様ならガセ降雪中に入ることも多いですね。海は強烈ガセ魚群!!なんてのもあります。

                おかしいな?引けないな?と思ったら思い切ってヤメましょう。もちろん、次の人がお座り一発!カマーってこともあると思います。しかし、普段誰よりも多くホッちゃってると思えば、いいんじゃないでしょうか。

                パチ屋で好かれる人間は『負けている人』です。パチ屋にも、常連客にも好かれます。『同情するなら玉をくれ!』なんてセリフはありませんが、ホントに負けてる人は好かれます。

                小さなパチ屋で同じ機種ばっかり打ってると、ヤメ時が悪い常連客がいたりして、ヨン様で『連続雪降り〜実写ハズレ』なんていう、とってもオイシイ状態をいつもプレゼントしてくれたりします。本人は激熱ハズレでヤメちゃってる訳ですが、考察靴離織ぅ潺鵐阿蚤任弔函■軍笋錬隠飢鹽尚米發法♬ヨンウォニィ〜抱擁』となります。

                他にもいろいろありますが、周りの台を良く見て、『どんな状態の後に』座ったか?!ということを記憶していると、3ヵ月後には間違いなく収支で月5万円は変わってきます。

                なるべく気付いた事は『Pachi論』に書くようにしているつもりなんですが、『今日パチ』のさりげない所に結構重要なことが書いてありますので、気付いた事や質問などいただけると、大変助かります。『なんでそんな台打ってんだよ!?』なんてこともお待ちしております。(笑)



                category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

                 動かざること・・・

                2006.06.15 Thursday 01:00
                0
                  パチンコ論も区切りの10回になりました。

                  最近は考察も3機種書いているので、そちらが目立ってしまいそうですが、私なりにいつも注意しているのはこのパチンコ論です。

                  今回のテーマは大当たり後・・・しかも確変を引いた場合の注意点です。

                  確変を引いて、『よっしゃー!』とコーヒー買いに行っちゃうなんてことありませんか?私は隣の人でよく見かけるんですが・・・。

                  もう、頭の中が連チャン確定になっちゃってるのかな???なんて思ったりします。これはダメなことが圧倒的に多いです。出来ればトイレも我慢した方が懸命です・・・しかし、どーしても行きたい!そんな時はデモ出し状態にして下さい。エヴァなら5分、海で3分、ヨン様1分半で用を済ませてくる事です。たとえセブンでも、中途半端に打ち始めると70%バトル終了します。デモ出し状態では、ほぼ50%確変が引けます。こんなバカな実験を以前50回やってみました。

                  しかし、このデモ出しを効果的に使うとあきらかにダメだったセブンが生き返ったり、確変中魚群外した後に15連チャンしたり・・・と半分復活出来ました。ダメだな!の時は50%でも御の字でトライしてみる価値はあります。

                  ただ、基本はあくまで同じタイミングの維持です。保留数で合わせるもよし!開いたら打ち始めるもよし!『右打ちだぁ!』と叫ばれてるうちに打つのも・・・。大連チャンする台なら余計に神経使って下さいませ!!!
                  category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

                   2006年のパチンコについて

                  2006.04.11 Tuesday 03:58
                  0
                    一昨年、大ヤマト2から始まった新基準機のパワーパチンコ時代が、たった一年で終わってしまいました。初当り一撃で20箱積み上げる破壊力、たしかに凄いパワーがありました。そんな中、当りやすいよ!というスペックの大海が、大量導入と看板機種として主役を務め、トップクラスなら5万発オーバーの出玉を確保・・・また、突然確変を搭載したエヴァンゲリオンが大ヒットしたことにより、2005年後半は突確搭載機種のオンパレードになりました。ただ、最悪だったのは見せかけの数字を合わせる為の2R(継続なし)当りなんていうのも出てきたことです。全く出ないのにカウントされるシステム・・・これだけはおかしいと思います。
                    確変中ならともかく、通常時にこの当りがあるのは絶対反対です。

                    そして2006年は、大ヤマトの後継機種として銀河鉄道物語が潜伏(隠れ、内部)確変を搭載して話題を呼びましたが、エヴァンゲリオン2に勝てる訳も無く撃沈・・・。そして話題沸騰の冬のソナタと続いて現在があります。

                    今年、エヴァ2と冬ソナに対抗出来るのは海だけとみています。出玉で勝る機種は出るようですが、ウルトラセブンを怖がったパチ屋が出すはずもありません。先日、久々に冬ソナで10箱を積み上げた時、隣りの台はほぼ私と同時期に出し始めてカウントは12回なのにドル箱は6箱でした。半分2Rの緊急入院と確変継続(最高4連で)だった訳です。ただ、この台はしっかり帳尻をあわせて、その後も出ました。このあたりも大切な要素です。
                    現在のカウンターでは残念ながら、真の大当たり回数が判りません。スロットのようなカウンターをなぜ導入しないのか?答えは簡単!パチ屋はそんなもの導入したくないんです。見せかけの大当たりカウントが欲しいのはパチ屋だけですから・・・。

                    さて、そんなことを踏まえての2006年のパチンコで勝つ為には、連チャンしないんだから早く当てること。悪くなる前兆を察知して早く捨てること。これに尽きると思います。メーカーも比較的良心的になってきたのか、連チャンしなくても時短中及び時短後、直ぐ戻せるようなプログラムを搭載している機種が増えています。そこで、大切なのは単発です。

                    単発を引いた台は時短で戻せればパワーがありますが、戻せない台は捨てる。その玉をもって他の台を3台打ったほうが、確実に勝てるチャンスは広がるはずです。初当り確変か単発か?もうひとつ、突確か?・・・。このあたりについて、いろいろ判って来た事があります。

                    例えば冬ソナ、単発で時短後半に、実写か夜空トリプルが2回以上出ないなら、パワー無しと判断して時短後即ヤメがおすすめです。
                    確変の場合は、時短後も調子を維持してるかどうか判断していいと思います。
                    問題は突確(緊急入院)です。冬ソナやエヴァは、どういうわけかここから伸びる台が多いんですね。8連チャンで突確が4回なんてときはあと2〜3回は直ぐに出たりします。また、エヴァ2には突確が2種類あって、なかなかでない覚醒モードは、爆発か死亡かのどちらかになる事が多いのも特徴です。この突確の特性を見抜いて台を選択することが重要です。
                    初当り時に突確かどうか?判るデータカウンターを搭載してる店で打つ!なんてことが必勝法になるかも知れません。ちなみに、私がここ最近冬ソナを打ってる店のカウンターは、オレンジとイエローのランプで判るようになっています。まだ突確分の当りが残ってるかな?なんて思って打ってみたりしてます。

                    また、データで判らない場合はとにかく肉眼で使徒・・・(笑)いや他人の出玉を確認することです。私が打ってるのを見た事がある人は知っていますが、自分の台なんかあんまり見てません。周りの台の確変時の状況(2Rの数とか)や予告、リーチを良く見て次に打つ台の参考にしたり、女の子の隣りが空いてるかどうか(爆笑)と結構忙しい訳です。自分の台については音で判断しています。雪降りの音、セリフの音など、すべて見なくても判るはずです。

                    そんな2006年のパチンコは、欲張らない、単発もワンセットも当然である!ということをよく認識して勝って帰りましょう。時間のある人は、朝から5箱、休んでから午後に朝ハマって確変引いた台の即ヤメで5箱、コンスタントに当ってる台で夕方5箱、午後まで死んでたのに、夜巻き返しそうな台で10箱みたいな打ち方が理想です。そんな中に爆裂ゾーンがあれば大勝利出来ると思います。レシート3枚〜4枚で3万発!・・・私もそれが今年の目標です。
                    category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

                    ─々融‖仂鬱ー錣料択と方法

                    2006.03.22 Wednesday 00:17
                    0
                      パチ屋に入ってどんな台を打つのか?
                      好き嫌いはもちろんあると思いますが、新台から打って、やっと覚えた頃には回収台・・・そして撤去・・・。こんな台を、一生懸命考察しても全く意味がありませんし勝てません。新台の時は釘も甘くてそこそこ出してるので勝ちやすいのは事実です。問題は1ヶ月後・・・台にメリハリがついてきてから、勝てるかどうか?!この差が勝ち負けに大きな影響を与えます。
                      このBlogを見に来て頂いてる方々には分かると思いますが、私は新台導入一ヶ月以上も前から、考察の『考』に関して予測をたてています。大局的に『売れる台か?』(導入台数)ということを確認した上で、機種の特色や変更点などを調べて『考』の基礎にしている訳です。
                      長いこと機種の考察をしてくると、いくつかのパターンが出来てきます。大切なのは『大当たりから逆算していく!』ということです。そして手前、手前のプラス材料を絞り込んで、引きやすい、あるいは連チャンゾーンを決めてテストします。ゾーンは低確率とメーカーで、ある程度見当がつくのですが、導入台数が多い(大海など)場合はなるべくピンポイントにしないと目移りして失敗します。この辺りは経験に差が出てしまうので、このBlogではハマリ台などを推奨することはありません。正直、ハマリ台からの一発連チャン可能ゾーンとかもあるんですが、パターンや条件が多いのでとても書ききれません。
                      話題の『冬ソナ』ですが、私が考察した機種の中で一番簡単に稼げる機種かも知れません。楽しめるようなバージョンも考える余裕が出てきました。後日、そんな打ち方も試してみたいと思います。次の海物語シリーズを是非考察してみては如何でしょうか?・・・考察後、うちのおふくろに教えてやって下さいまし!(笑)
                      category:Pachi論 | by:Kinsan | - | - | -

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      タイドグラフ
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM