まだまだ

2019.10.05 Saturday 20:40
0
    午後休を取った日、病院を速攻終わらせて急ぐ足路。

    東京じゃマズ難しいだろうが、目標を50連に設定してみたワケです。
    ネットでは8万発一気出し!みたいなのもある事は知っていたんですが、そんなもん名古屋とか行かないと難しいですよね。

    それでも頑張って打ってれば50連なら…みたいな。

    それにしても意味ないよなーと思うのはこちら。



    週間最高って何の意味があるんだか…。

    で、同じ台なんですが、7連と28連で終了でした。この台はソコソコ貯め込んでました。単7連(前日までも含む)後183回転で捨ててあった台。

    このパターンはチョロ出し後に出る事が多いので、チョイと厄介なパターンです。案の定、7連は全て450発というビックリするような展開でした。

    ココで2つのやり方があります。まずは30回転ほど打ってみて台の良し悪しを見極める。よーするにいつもより余計に打って見極めるワケです。ダメな場合、玉を流して(貯玉するとか)他人に打たせる。

    良しと判断したなら、打ち直しながら持ち玉でどーにかする。

    で、私が打っても214回転かかりました。まあ、130回転以上はSTですから、実質的には80回転程度です。それでも80回転は長かった。前回も書いたのかな?引っかかってる感じなんですよね。激熱共闘なんか2回外してますから!(笑)

    途中が赤泥棒ってのがホントダメですね。当たったのは保留月がゼブラになった時でした…いわゆる上がったな!と。

    仕置人、全国にいるパチ仲間はバカバカ出してるのを横目どころか遠目に見るしかなかった骨折事件…残念でなりません。静岡の仲間(この方天才です!笑)は週末は必ず名古屋一泊コース…2日で5〜7万発出して帰るとか…ホント羨ましい限りです。

    私は上にある役物?がガタンと降りてくるたびに落ちねーだろーな?!とビクビクしてる小心者なので、ダメなんでしょう!!(爆)

    でも、久々に打ち込める楽しみがあるってのはイイ事かも知れません。
    category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

    WALK

    2019.09.25 Wednesday 09:55
    0
      ようやくギプスが外れ、二足歩行(笑)が許可された先週末のこと。

      病院を出て、ぎこちなく歩いてみると…100m歩かない程度で筋肉痛!
      とりあえず休むかと考えていると…何と真ん前にパチ屋!!(爆)

      休憩条件
      その1→座れること
      その2→タバコが吸えること
      その3→出来ればコーヒーが飲めること

      この条件を満たすとなれば、喫茶店がまず浮かぶわけだが、パチ屋ならば稼げるというオマケ付き。

      とりあえずどんなもんか?と座って2分後…



      私にはよくあることです。

      が、しかし、

      玉出ねーわ。
      1箱に満たない玉を持って気になる台を発見。いわゆる戻しのパワーがありそうな台です。

      でもってこれが…







      こんなわけで、小遣いを得ながら休憩が出来たという。

      何といいますか、今のパチンコの打ち方として、絶対気をつけたいのはムダ打ちです。ダラダラ打ったところで1万発出りゃ御の字状態。実はこの翌日、やはり仕置人で一撃2万発に成功しました。

      それは前日打ってこのSTをどう打つか?を確立出来ていたから…。2万発程度でシマで一番積んでる状況という現在、とにかくムダは省くことが肝要です。

      今のSTは単純分割が出来ないので、目安(時計代わりみたいなもん)を決める必要があります。仕置人の場合、右上に回る「右打ち」を目安にして最初の一回転から調整していく感じ。

      画面上の数字など一切関係なしに打ち出しだけで合わせて行くので、難易度はかなり高いです。

      難しいトコは書いても意味ないので、初当たりに絞ると、扉閉まったトコから打ち出して、予告変化は最低が緑です。そして、20回転にお突が3回以上出現(もちろん捕まえなくてよい)、主水が泥棒捕まえる、骨継ぎ成功などの基本的なミッションが成功するような台は良さげに見えました。

      まだ実戦も2回ということで、完全には把握出来ていませんが、いくつか気になるトコもあるので久々に打ち込んでみようかな?と考えているところです。
      category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

      追悼

      2019.04.18 Thursday 17:03
      0


        モンキー・パンチさんを悼み、ルパン三世を打って来ました。

        グズってる台の400回転付近はホント狙い目ですね。とにかく賑やかな台でした。
        category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

        上がるということ

        2019.03.10 Sunday 11:17
        0
          あっという間に三月ということで、月日の流れがやたらと加速してる感があります。

          前投稿に質問等あったのでメーラーを再開したところ、よく見てる人がいるもんで、早速いくつかの相談がありました。

          一番多い相談が、昔と変わらず確変の継続に関する事で、やっとこ当てたのにすぐ終わる!みたいな事ですね。

          10年以上このブログを書いて来ましたが、確変の継続等に関しては一切書きませんでした。理由としては、当てる事よりはるかに難易度が高いこと。技術面より、もっと手前の情報を的確に判断する能力が必要なこと。これらの理由により書かなかったわけです。

          言葉にすれば「台の良し悪し」を正確に把握出来ているか?

          ココが一番重要なのです。

          良い→変えない

          悪い→変える

          ものすごく単純明解なんですが、これまた程度という部分が追加されると複雑になってしまう。

          先日打ったルパン三世を例にします。
          初当たりまでのプロセスとして、平和ですからいつも通り「HEIWA」から打ち出して保留の変化を確認してみます。

          1回目青いルパン→2回目緑のルパン

          これだけも一応上がってますが、私が言うパワーある台というのは、そんなもんじゃないんです。

          1回目緑のルパン→???



          この位行かないとダメって事です。

          次にリーチに行きますと、ワルサーをビシバシ撃ちながら人数増やして行きますね。仮に1回目が2人なら(んなもんまず当たりません)2回目が3人?!いやいや、不二子まで出て来るくらいじゃないとダメなんです。



          そしてこのクライマックスを迎える。

          これがホントの佳境という事になります。玉を出す台ならこれで当たります。出さない台ならこのリーチも外れて直ぐに小当たりを引く事になる事が多いのでは?と思うわけです。

          この小当たりが溜め込みなわけで、後に爆発させる原動力となっています。と、書きますと継続しちゃうので間違えないでください。爆発は直ぐには来ません。

          そんな台がいつ爆発するのか?を後日確認して欲しいわけです。

          二桁の連チャンとは、まずはそこから始まるのです。2400発当たりを適度に加えながら継続して行くのはそこから先にある世界なんですから!!

          上がるということ、それは中途半端じゃないと思って下さい。
          category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

          冬ソナ再び

          2018.07.27 Friday 09:22
          0
            兎にも角にも、ダイナマイトが沖縄とか、どーでもいい昨今にあって、冬ソナが一番甘い感じがしています。

            ハマってるとか、そーゆーのはどーでも良くて、とにかく玉を出してくれる台の選択。私の場合はそれだけで打ってます。

            昨日なんかは酷くて、冬ソナですから5連目がキツイわけです。もうヘベレケなんですね。そこで、とにかく回転を稼いで実に確変中に154回転させて落とします。

            時短の7回転、夜空のトリプルで単、さらに時短の24回転で単、10分休憩してもう一度時短の15回転でハンドルが光る…。



            面倒くさいけど、冬ソナはホントに打ち出しが決まれば出るみたいな感じです。それだけ間の取り方が通常はもちろん、確変時も重要になって来ます。

            細かい打ち方はともかく、座ったら二人がいなくなる真っ白からでいいです。私はもう少しタメてギリギリで打ちますが、普通の人は真っ白から打ち出して下さい。

            1回目のステージの変更で降雪しなければ再度打ち直しです。2回打ち直してもダメならヤメ。データで確変割合の偏りを見抜けるならそれでよし、難しいなら片っ端から(どんな状態でも)打っても単発は引けます!(笑)

            私は現時点で最高が18連ですから、一撃でスゲ〜出る事はないです。でも、普通の人が足し算で10箱程度を狙っていくには楽だと思います。

            打ち直しが有効なので、カマくらう事はよくあると思いますが、めげずに頑張って下さいませ。
            category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

            ダルい時代の幕開け

            2018.02.08 Thursday 19:54
            0
              猪木が出れば、中身はともかく打ってみる。

              で、スゲ〜カッタルイのは理解してたんですが、ホントにヒドイ!!



              3時間も打ってたんですが、台はヘロヘロなのに出玉は16000発という…。

              もう半ベソ状態でした。

              とにかく保留だけ気にしてれば打ち直す事は非常に有効な手段です。殆どの初当たりが打ち直し直後のものでした。

              いくつか打ち出し方もあるんですが、ちょっとコツがいるので、20回転毎に保留変化なければ(私は10回転です)打ち直すかヤメるのがよろしいかと。

              どうだろう?普通の人だと5000発目安の勝ち逃げが理想かなーと思ってます。台がヘベレケになると123ダー!を連発で外す感じになるんですが、おそらくこの機種は上限20000発位にみておいた方が無難ですね。

              パチンコはホント難しい時代が来たようです。いくつか新台打って結論出したいと思ってます。
              category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(2) | - | -

              大泥棒。

              2016.11.20 Sunday 16:08
              0
                最近は出るとこ(玉を吐き出す)狙いのルパンで時給4万円の日々です。

                当然の如く、MAXボーナスを適度に入れながら連チャンさせていくわけなんですが、それがかったるい!!(笑)



                適度に!ってのがキモで、およそ30パーセントをMAXにするよう心掛けてます。

                今思うと、冬ソナなんて最高の機種だったんだなーと。

                当てて500発台なんてのを混ぜながら打つのはホントに苦痛で仕方ない。

                一日一時間、そんなパチりが続く日々ですね〜。
                category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

                甘デジで

                2015.06.14 Sunday 10:43
                0
                  待ち合わせの合間、チョイと時間があったので甘デジを久々に打ちました。

                  ところが、終わらない。





                  よくある事とはいえ、猪木を選んだのは間違いだった。甘デジで2万発って…(笑)


                  category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

                  猪木へ

                  2015.03.06 Friday 19:40
                  0


                    おそらくは今回も猪木に苦しめられた人が多いのでしょう。

                    当たってしまえば難易度Cですから簡単です。カイジも然り。
                    台があるうちに稼がせてもらいます!(笑)
                    category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

                    下調べ

                    2014.05.01 Thursday 07:26
                    0
                      タイトルは下調べですが、カテゴリーはパチンコ実戦です。

                      昨夜遅く、今日の為にパチ屋巡りをして来ました。打つ前から勝負ってのは決まってる事が多く、回転数や出方をシッカリとチェック!

                      お宝ってのは眠ってるわけなんですが、兆しってのが判れば勝ったも同然といえます。出方っていうのは、例えば初当たりが確変なのか?単発なのか?…簡単にいえば割合です。低調な台が復活してくる時、確変→単発のいわゆるワンセットや三連止まりってのがなだらかに続きます。大切なのはなだらかに!ってことで、大ハマリとか時短後直ぐ出るみたいな状態じゃないわけです。

                      このへんのなだらか加減を機種別に把握しておけば、爆発台…すなわちお宝にありつく確率は跳ね上がる!

                      入れる側にまわるか?出す側にまわるか?

                      今日はビシッと出して、お祝いは、伊勢崎淳先生(人間国宝)の備前焼徳利でも眺めながら一杯やりたいですね!(笑)
                      category:パチンコ実戦 | by:Kinsancomments(0) | - | -

                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>
                      Mail
                      タイドグラフ
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM